「女性活躍推進」や「働き方改革」、「生産性向上」や「キャリアアップ」など、社会から求められる『人材育成』を通して、人と企業が継続して「成長・発展」するための研修・コンサルティング会社です。

小さなことへの感謝

【小さなことへの感謝も忘れない】

息子の小学校から届く毎月の「学校便り」に、今月は《感謝神経》のお話が載っていました。
とてもいい表現だな、と思いましたので、皆さんにもお伝えしたいと思います。

《反射神経》とは、例えばボールが急に飛んできたものを、ぱっと俊敏にキャッチしたり、急に目の前に現れた大きな障害物をさっと避けたり、特にアスリートの方は日々鍛えたい神経ですよね。

《感謝神経》とは、日々あたり前にあると思っていることや、普段気がつかないような些細なできごとなどに、どれだけ感謝をすることができるかという、感謝をキャッチするアンテナのようなもの。大切な家族、友人、お仕事の関係で出逢う人たち、そして身の回りの「こと」、「もの」などのすべてに感謝の気持ちを持つことは、心を幸せに導いてくれます。

今日は「ひな祭り」。女の子の健やかな成長をお祝いする、日本の伝統的行事の日です。幼かったころ、そして成人してからも、祖母、母が、私の成長を願って、毎年雛人形を飾ってくれたことを思い出し、今こうして無事に過ごせていることに感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、現在「女性活躍」の本格的な社会になるなかで、今日という3月3日が、「女性活躍記念日」というのも良いかもしれませんね。